スターライトパレードの動画!


先日の公演での演奏をyoutubeにアップしてくれました!
Starlight Parade for 6

赤ちゃんの声が入ってたり、なかなかライヴ感満載ですが、
見てみてください~!

これ全部三拍子で書いたんです。
楽譜はきれいに修正して、打楽器を勉強してる学生たちにも
やってもらえるようにしたいと思っています。

神の視点


偶然はない、全て必然、という意味を正しく理解する

そのままでいいという意味ではない

まっすぐで素直、ということが神の一番愛でること

愛されるに足りる人間であるかどうか、

自分で運悪くしちゃダメ!

大人になるって


5月ですね。暖かくなって、時の流れを感じます。
禁煙も開始。
今度は友人曰く、「今度こそ本当にさよならできるといいね!」

その言葉がいろんな意味で心に響く(笑)
大人になるってことは、本当に複雑な気持ちなんだね。。。

とにかく相手を認めることからしか人生は始まらない、と
先日の奈良の大先生が言ってくれてた。

シンプルな気持ちに感動させてもらってる、今日この頃。

さようならの意味


今日も見つけた、一つの話。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「私はみんなにさようならは言いません。なぜならば、意味がわからないからです。英語のグッバイはGood By(Good Bye)。これはもとをただせばGod By。つまり、あなたのそばにいつも神様がいらっしゃるという意味です。日本語のさようならの意味、誰に聞いても教えてくれません、どなたかわかる人はいませんか?」
・・・・・・・・・・・

昔は太陽のことを「今日様」とよんでいた。「こんにちは」と言うあいさつは、「やあ、太陽さん」という呼びかけだった。「元気ですか?」とは、元の気という意味で太陽のエネルギーをさす。「こんにちは、元気ですか?」とは、「今日も太陽さんと一緒に明るく元気に生きていますか?」という確認の挨拶なのである。

そして、これを受けて、「はい、元気です」「はい、太陽さんと一緒に元気に生きていますよ」と応答する。

そしてその返事として、「さようならば、ごきげんよう」。つまり、「そうですか、太陽さんと一緒に生活しているならばご気分がよろしいでしょう」ということだ。

「こんにちは、お元気ですか?」
「はい、おかげさまで元気です」
「さようなら、ごきげんよう」

これが日本人のあいさつの基本なのである。
江戸時代までは、きっちりと「さらば、ごきげんよろしう」とか「さようなら、ごきげんよう」といっていたが、明治時代になると男性は「さようなら」と言い、女性が「ごきげんよう」と掛け合うようになる。昭和になると女性もほとんど「ごきげんよう」を言わず、「さようなら」だけを言うようになった。

ごきげんようがなくなって久しく、今の日本人はさようならの意味が分からなくなってしまったのだ。

なるほどである。ごきげんようもほとんど使わないのが昨今だ。なにか気取ったような感じがして、使いにくいと言ったほうがいいかもしれない。

今風に言い換えれば、

「おっはー、今日も太陽さんと一緒に元気にやってるー?」

「おっはー、うんうん、今日も太陽さんのおかげで、超元気で生きてるよー。ありがとう」

「いいねいいね、だったらいいねー。今日もおたがい頑張ろうねー」

的な感じでとらえればいいのかもしれない。

さようならの意味。日本人なら覚えておきたいことだ。

MOSAICのそのあとで


今はまたモザイクの新しい曲、キラキラ・バリエーションを
作っています。トライアングルの音は大好き!
金属を叩くの好きなんですよね~。

暗い曲には戻れない。
何かが失われてしまって、戻らない。
でも俺は真心に戻るしか生きていけない。

キラキラヒカル~からの、鈍澱どんでん返しがしたいのだけど
日々ちょっとずつしか進まんのですわ、
ストイックと誰もが言うけど、そうじゃなかったら
あなたたち、何してるの???

聴いています


俺の魂はいつもいつも
静かに降る音を聴いています。
言葉に出せない気配のようなものかもしれない
あなたから発せられる波動を。
いつもいつも聴いています。

今書いてます。


題名のない音楽会のやる曲も決まり、
反田恭平の音楽会(仮)に
俺はラヴェルの大好きな曲に打楽器を付けることになったのだが、
何たる偶然よ。。。3楽章のスカルボのみ。
欲しい音探しの日々。俺らしくやるさー、ラヴェル、もいっかい研究。

あとはマトルズダンスをテレビ用の短縮バージョンでやります。

5月28日放送予定だそうです。

残っている言葉


寂しさや侘しさ、不安に押しつぶされなければ、孤独も生きていく上での「必然」なのかもしれない。

何もできないのか何もやろうとしないのか?日本のアートやデザイン界の力ってこんなものだったのかなあ…。何かやっていても伝わってこないというのはやっていることにインパクトがないということ。ずっと考えている、アートやデザインが子どもたちとどう関わりあえるのかを。

何のために伝える仕事をしているのか?と思う人たちの多い中で、本当にヒューマンな人を認識すると心から嬉しいし、ほっとする。形は違っても、目的と想いは同じ。「無視しない者たち」。

はじめまして。僕たちも大きな地図というか地球儀を作ろうとしているんですよ。親しい者同士かは全くわかりませんが、地球という星の上に自分が居て、彼らもいる-そのことを知るきっかけになってくれると思います。

後藤健二さんのツイッター

打楽器奏者・マリンバ奏者、パフォーマーとして活動する池上英樹の日々の切り取ってお伝えしています。